2022年6月5日のWIN5反省会

タイトル 反省会

ドゥラドーレスで97%がふるい落とされたことで、全レース4番人気以内で決着するも配当は240万円。
1点勝負したレースだけ外して取り逃すのは、なかなか、キツい。

ラジオ感覚で聞けるこちらもどうぞ。

スポンサーリンク

ホンコンJCT 東京/芝/2000

少頭数、超スローはこなせないかドゥラメンテ・・・。
絶対的な1番人気相手に、ベテラン2人が完璧に立ち回ったレース。

負けるならこういう形っていうのは想像に難くない。
ただ、仮にこのレースにもう1点回す余裕があったとしても、買い足すのはモンテディオだからピュアブレンドは買えないんだよな。

他で4勝できてる日に限って、こういうの落とすのがWIN5の難しいところ。

スポンサーリンク

高山S 中京/芝/2000

距離短縮で少し後ろめからになったイクスプロージョンが、最速の上がりで差し切り。
2勝クラスで勝ちきれないレースが続いて、ブリンカー付けて3戦で一気にオープン入り。
これで夏は休んで、また重賞で見られるか?

ニホンピロタイズは立ち遅れに接触もあって、出脚がつかなかったのが痛かった。
内から行こうとしたらヴィクターバローズに邪魔されて、外を回しても先団が広がりすぎで詰んだ。
スムーズなら見直せる内容だと思うが、番組的に次はどこを使うことになるか。
阪神はちょっと割引かなぁという感じ。

プライムフェイズは追走で一杯。
厳しいラップでもないし、原因がよくわからない感じ。
長期休養あっただけに心配になる負け方だが。

スポンサーリンク

麦秋S 東京/ダート/1400

スカーレットスカイとタイセイサムソンの位置が逆のイメージだったが、どちらも良いレース。

タイセイサムソンは前走の勝ち方が、展開に恵まれただけか、覚醒なのか、信頼しきれてない部分があって対抗までの評価だった。
今日みたいなレース運びができるなら次も楽しみ。
まだ気性面の不安が無くなったわけではないみたいだが。

スカーレットスカイはスタート良かったのでそのまま行って、ここは勝ち馬が強かったけど今回も能力は見せた。
もう相手関係だけの問題。

カワキタアジンはこの展開であの位置からよく来たなと。
一方のファイアランスは、差しに回るにしてもそこまでキレるわけでもなく。
もう少し前めに付けられないと、いつまでも3着まで、という馬になりそう。

ナンヨーアイボリーはやっぱりダメなパターンだった。
スタートも速くないし、内枠は消しでよさそう。

スポンサーリンク

松風月S 中京/ダート/1200

順番通りに本命オーロラテソーロが決めた。
スタートさえ決まればしぶといし、タイムも優秀。
今後はダートグレードが主戦場になっていくか?

チェーンオブラブも良い脚で来たけど、勝ち馬が完璧すぎた。

レシプロケイトは蚊帳の外で、結局川田将雅が上手く乗ってるだけなんだなぁという思いを新にした。

スポンサーリンク

安田記念 東京/芝/1600

本命/対抗が1,2着で完璧予想でした。
こんな強い馬の単勝8.2倍で買えるなんて今後あるか?

ソングラインはマイルCS行かないだろうから、シュネルマイスターとの再戦はまた来年のここ、とかになるんだろうか。
間隔詰めて使えないソダシとも微妙にローテが合ったり合わなかったりするので、芝マイルG1タイトルは分け合う感じになるのかも知れない。
頂上決戦も見たいけど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました